箕面市瀬川にある天児屋根命神社にふらりと寄ってみた!


阿比太神社を経ち、次は天児屋根命神社へ

resize0894.jpg
通称、瀬川神社。龍の宮とも呼ばれているようですね。

resize0895.jpg
こちらの神社も住宅街の中に鎮座されてます。入り口前から立派な木が見えてきます。

resize0896.jpg
それがこの木。めっちゃ気になりました。御神木だと思うのですが、上部分が切られてます。何故切られたんでしょうね。気になる。

resize0903.jpg
しかし何でしょうかね、この存在感というか、圧倒されるような感じ。切られる前はもっと力溢れていたんでしょうね。

resize0897.jpg
階段を登り

resize0898.jpg
参道を進むと

resize0899.jpg
本殿。御祭神;は勿論天児屋根命。

resize0922.jpg
本殿向かって右側には境内末社の天満宮。菅原道真公。

resize0921.jpg
向かって左側には境内末社の八幡神社。応神天皇。あとこの八幡神社のすぐ横に井戸があるのですが、昔その底から龍が昇天したという言い伝えがあり、龍の宮と呼ばれているようです。現在は石で蓋がされてます。ちなみに画像撮り忘れてました(^^;

あとから別のブログ様を拝見して知ったのですが、北摂内でもかなりのパワースポットらしいですね。
御神木がとても気になるので、また来てみたい。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント